マナラホットクレンジングゲルの口コミには、

「メイクが落ない」「毛穴がキレイにならない」

といった効果がイマイチだという口コミが散見されます。

最初は、マナラは効果がないのかな~と思ったのですが、実はそうではなく、使い方に問題があるかもしれないということを知りました。

ここでは、

  • こんな使い方はダメ!間違った使い方の例を紹介
  • マナラホットクレンジングゲルの正しい使い方
  • 効果を倍増させるためのマル秘テクニック

についてお話していきます。

間違った使い方で効果が実感できないなんて最悪ですよね。正しい使い方をマスターしましょうね!

こんな使い方はダメ!間違った使い方の例を紹介

NG

マナラホットクレンジングゲルを購入してしばらくしたある日のこと。

マナラの方から次のような内容のメールが届きました。

「毛穴の黒ずみに効果がなかったのは、間違った使い方のせいだった。やり方を変えたら、毛穴の黒ずみがキレイになった」とのこと。

マナラのスタッフでも使い方間違えるなら、普通の人だって間違えそうね。

さらに、そこには、「よくある使い方のNG集」が記載されていましたので紹介しますね。

マナラ使い方NG集
  • 使うクレンジングの量が少ない
  • 小鼻の黒ずみが気になるので、念入りにこすっている
  • ゲルを顔に置いてから伸ばしている
  • 落ちているか心配で、ダブル洗顔している
  • 熱いお湯で洗い流している

クレンジングの使い方は、商品によって異なりますので、前に使っていたものと同じように使わないようにしてくださいね。

特にマナラは使い方にコツがいるので、最初に使い方を覚えてから使うようにしてくださいね。

 

マナラホットクレンジングゲルの正しい使い方

 

マナラホットクレンジングゲルはよくあるオイルクレンジングとは違い、ちょっと使い方にコツがいります。

マナラホットクレンジングゲルの効果をしっかり実感するためには、正しい使い方をしなくてはいけません。

間違った使い方をしていると、毛穴への効果が感じられないだけでなく、メイクすらもキチンと落とせなくなりますので、ここでしっかりマスターしてくださいね。

マナラホットクレンジングの使い方
  • アイメイクはリムーバーで先に落としておく
  • 手や顔は乾いた状態にする
  • マスカット1個分くらいを手にとり、手の平で温めてやわらかくする
  • メイクに優しくなじませクルクル
  • 最後に水分を加えて乳化させる
  • 水かぬるま湯で20回くらいしっかりすすぐ

公式サイトでは動画で使い方を教えてくれています。

全然ゴシゴシしてませんよね!やさしく洗うと肌が変わってきますよ!

アイメイクはリムーバーで先に落とす

アイメイク落す

マナラの使い方の説明にもありますが、ウォータープルーフのマスカラやアイラインは落ちにくいので、アイメイクリムーバーで先に落とすようにしてください。

マナラホットクレンジングに限らず、アイメイクは他のベースメイクと一緒に落とすにはNG。

なぜなら、目の周りの皮膚は薄いので、ゴシゴシこすってしまうと色素沈着や乾燥してシワの原因になってしまうからです。

マナラはマツエクにも使える!
マツエク
マナラは、マツエクをしていても問題なく使えるのも人気のポイント!
マナラで使えるマツエクの接着剤は一般的なマツエクで使われているシリノアリクレート系のみです。

手や顔は乾いた状態にする

濡れたNGマナラ

今までのクレンジングが濡れた手で使えた方は注意してください。

マナラホットクレンジングは、濡れた手や顔では使わないでください。

メイクや汚れの落ちが悪くなってしまうからです。

これ、結構間違っている人が多いみたいです。ちょっと不便ですが必ず守るようにしましょう。

規定の量を守って使い、手の平で温めてやわらかくする

マナラホットクレンジングゲルは、1回にマスカット1個分を使います。

実際にやってみるともう少し多い方がよいかなとおもいました

これよりも少なすぎると、うまくメイクが落ないだけでなく、肌との摩擦が気になるので、少なめに使うのはやめてくださいね。

マナラホットクレンジング使い方

マナラを使う時の1番のコツが、ゲルをやわらかくするところです。

やわらかくしないで、顔にすぐに乗せる方が多いかもしれませんが、伸びが悪くなりなかなかメイクとなじみません。

また、肌をこすることになり摩擦が大きくなるので、乾燥や小じわ、たるみの原因にもなってしまいます。

肌にやさしいクレンジング使っているのに、逆にシワやたるみができるなんて最悪じゃない!

メイクに優しくなじませ、最後に水分を加えて乳化

マナラ乳化の重要性

やわらかくなったゲルを肌に乗せ、やさしくクルクルとメイクになじませていきます。

1分くらいクルクルしたら、少量の水を加えてさらに、メイクとなじませます。

この最後に水を少し加えることで(乳化)、メイクを洗い流しやすくなるので悪れずにやりましょうね。

水かぬるま湯で20回くらいしっかりすすぐ

洗顔

最後に、ヌルヌルがなくなるまで、約20回ほどしっかりすすぎましょう。

すすぐ時は、水か30℃位のぬるま湯。

40°以上の熱いお湯で洗うと乾燥の原因になるので気をつけましょう。

効果を倍増させるためのマル秘テクニック

マナラホットクレンジングゲルの毛穴への効果を最大限に実感するための方法を紹介します。

それは、蒸しタオルを使う方法です。

蒸しタオル美容

この方法は、マナラでクレンジングをして洗い流した後に蒸しタオルを使うやり方です。

蒸しタオル使い方
  1. 水で濡らしたタオルを電子レンジで30秒~1分間温める
  2. 温かいタオルを広げて、毛穴が気になる部分にのせて30秒ほど軽く押さえる
  3. 小鼻のザラつきや毛穴の汚れが気になる部分をタオルでやさしく拭き取る

これは、商品の使い方の説明書に記載されていた方法ですが、私は、もっと簡単にできる方法で蒸しタオル効果をやっています。

それは、お風呂に入りながらクレンジングをする方法です。

お風呂で気持い

まず、手の平にゲルを乗せ、湯船につかりながら、ゲルを柔らかくします。

そのまま湯舟の中でメイクを落としていきます。

お風呂の蒸気のせいもあり、温かさも感じやすく、リラックス効果も抜群です!

最後に、熱いお湯で絞ったタオルを顔に乗せて蒸しタオルをします。

あとは、スキンケアをしっかりして終わりです。

※蒸しタオル後は乾燥しやすいのですぐに、しっかり目の保湿ケアを行うようにしてください。

蒸しタオルをすると肌が柔らかくなり、毛穴の汚れが取れやすくなり、スキンケアの浸透もよくなるのでおすすめです!

蒸しタオルを使ってケアしたら毛穴がこうなった

2週間に1回くらい蒸しタオルをつかっていたところ、徐々に小鼻の角栓が溜まりにくくなってきました。

マナラ角栓効果

角栓は、肌の表面の古くなった角質と皮脂が混ざったもの。

原因は主に乾燥にあると言われています。

マナラホットクレンジングゲルは、ヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿系の美容成分がたっぷり配合されているので、洗い上がりからしっとり感が続きます。

その保湿効果のおかげで、乾燥がやわらいで、角栓が改善されたのかな。
マナラは公式サイトで買うのが一番お得
マナラホットクレンジングは、公式サイトで買うのが一番お得。
初回限定で2990円(1114円引き)で買えるのは公式サイトだけ!

まとめ

ここまで、マナラホットクレンジングゲルの使い方について詳しく説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

マナラホットクレンジングは、他のクレンジングと違い、手でやわらかくしたり、乳化させたりしなくてはいけません。

こういった面倒だなと感じる手間もありますが、毎日使えば慣れてしまい、気にならなくなりますよ。

ダブル洗顔しなくてよいメリットの方が優ってきますので、最初に使い方をキチンとマスターするようにしましょう。

そうすれば、マナラ本来の効果が実感しやすくなるのかなと思います。

 

 

おすすめの記事